2012年2月23日木曜日

アップデート★

携帯から。
投稿テストみたいな感じで。
本日、ケーブルをアップデートしたんよ。

モンスタープロ。
今のESPに不満はないんやけど、
初モンスターケーブル。どんなもんかなあという。
ちなみにモンスターロックにしなかったのは個人的に音の好みがミッド~ハイのほうにあるため。
モンスタージャズと同じ系統の音ということやけど、
同じ買うならあんま値段も変わらんし上位互換買うわなあ。

ちなみにケーブルは三代目。
初代はカナレ。
カナレからESPに変えたときは音抜けの圧倒的な違いに驚いたもんだが、
というか、それまでケーブルごときって思ってた。
モンスターがどこまでやってくれるか楽しみ。

ちなみに今週末ライブでのこのタイミングでの機材アップデート。
スタジオも今日で最後。
音には関係ないけどまだアップデートするものがあるのだが…
まだ届かない。間に合うんかなあ。


2012年2月21日火曜日

Marshall Microstacks

Microstacks

先月のNAMM SHOW2012での展示公開後,一部でいろいろと噂になっているのが
Marshall Microstacks.

Microstacks自体は既にMGシリーズのものが販売されている.

一見,3段スタックで豪華なアンプに見えるが,Microstackという名の通り,大きさも約1mとそれほど大きくなく,
出力も15ワットである.
まぁ15Wに42,000円は豪華っちゃあ豪華だが.

ただ,MGシリーズというものは家庭用のイメージが強い.
スタジオやハコにおいてあるのはだいたいJCM2000かJCM800,900
新しいところでJVMである.

NAMM2012で公開されていたのはそれら「スタジオでよく見る」タイプ
かいつまんだ言い方をしたら人気のあるタイプのMicrostackモデルであった.




JCM2000モデル

JCM800モデル

JVMモデル

公開されたMicrostack5種類 Plexiとブロックロゴもある
果たしていくらになるのか.噂では$800とか言われているが.
真空管は厳しそうなのだが回路はどうなっているのか.
音はどうなのか. 出力は何ワットなのか.
発売されるのかどうか…日本で発売されるのかどうか.

全く確たる情報がない.
発売されたら絶対にJCM2000モデルを買う!
うちのMG30FXさんにお暇いただいてでも買う!
続報があり次第すぐに飛びつく.

2012年2月17日金曜日

まぅまぅまぅまぅ

己紹介

がまだだった.
まぅ です.よろしくね(ゝω・)★
アキバに住んでる悪魔なうさぎさんです.


ター

ギターを弾いてます.
両手の恋人はこの子です↓
ESPのREINDEERって子です.
初期型です.
フォレストに空目した人は悔い改めてください.
あんなケバケバしいギターと一緒にすんなです.
もう6年くらいの付き合いです.




多少いじってます.
フロントピックアップを元がSH-1nだったのをAPH-1nにしてます.
今やってるバンドではフロント使う機会ないですが.

あ.丁寧な言葉なのは今回だけです.

それから1Volume1Tone構成だったのを1Volumeだけにしています.
Toneなんて使いません.
内部配線はすべてCAJのシールドコードです.
ジャックとポットはクライオパーツです.
本当はスイッチもクライオパーツにしたかったんだけど
見事にコントロールキャビティ内に入りませんでした.

改造というレベルではないですがエンドピンはジムダンのロック式です.
シャーラーのやつは折れそうだから使いたくないのです.


ンプ

アンプは右端に見きれレベルで写ってるMarshallのMG-30です.
まぁほとんど使わんのですが.
左のアンプはベーアンのMB-30です.
スタジオではMarshall系があればソレを使います.
何を隠そう,Marshallっ子なのです(`・ω・´)
JCM2000,JCM800,JVM …の順に好きです.
900?えっなにそれおいしいの(^p^)
ベーアンはTrace Elliotが好きなのですが,なかなか見かけませんねぇ.

ちなみにアンプ直派です.チョケラーです.
繋ぐとしてもチューブスクリーマーかSD-1だけです.
荷物が増えるのが嫌いなのです.




長らくワイヤード派でした.
見えねえ電波なんて信用ならね.
ですが,今はLine6のRelayG30を使ってます.
Line6だけは完全に信頼しきってます.
出た瞬間に即買いしました.
ちなみにワイヤーはESPカスタムを使ってました.

それからギターシンセにも手を出し始めました.
が,それはまた後述すると思いますんよ.


こんなまぅさんですがよろしくおながいします☆(ゝω・)v

macbook airのバッテリー.

テストを除外した一発目から全く関係のない話をしたくなかったのだが.

ウチには今4台のPCがあらせられる.
3台がVAIOで1台がmacbook.
そのmacbookも白ポリカーボネートユニボディの無印→MBA late2010→MBA mid2011
と今3代目.


電源が入らん
そのmid2011なのだが…
今全然電源が入らん!

というのもmagsafeっていうACアダプタを接続しても充電されないのが
ここ一ヶ月程度頻発している.

逆向きに挿したり,別のコンセントに挿したり,接点を掃除したり
いろいろ試行したが,magsafeのLEDは無情にも点灯せず.

先代のmacbookたちではこんな現象見られなかった.


ググった
あまりにも頻発してリアルで使い物にならないレヴェルに達しているのでググってみたら
同様の現象がおきてる方が多いらしく結構ひっかかった.

っつーか公式にもあった.
http://support.apple.com/kb/TS1365?viewlocale=ja_JP

断線してないか確認しろとか接点に異物が入ってないか確認しろとかそもそもお前んちの電源が悪いんじゃねえかとか
まぁ普通のことがつらつらと書いてある中に

電源アダプタをコンセントおよび MacBook、MacBook Air、または MacBook Pro から外します。1 分間待機します。アダプタをまずコンセントに差し込み、次にコンピュータに差し込みます。


というアナウンスがある.
電源を本体とコンセントから抜いて一分程度放置しろって.

他のメーカーでは見られないオリジナリティあふれる復帰方法.


もうひとつ.

アップルポータブルコンピュータの SMC (System Management Controller) をリセットする手順については、こちら を参照してください。

というアナウンスもある…が
いや,充電されずにmacから完全放電されてもはや電源すら入らないんですけど.

公式を見てもうちのmacちゃんは蘇ってくれなかった.
他のサイトを見ているとどうも別の方法で復帰するらしい.


MBAは寒いと充電されない

…らしい.(まだやってない)
リチウムイオン充電池は寒さに弱いからとか好意的な解釈されていたが
いや,他のPCで聞いたこともない事例だし先代でも見てない.
その上,macbook pro用のアダプタに変えると充電できたとの例も見られる.
magsafeの不具合なんじゃねえの.

PCに負荷を与えて内部から温めたら充電されるようになったとの事例もある.
残念ながら完全放電して負荷を与える信号すら発せられないため
ストーブとかで物理的に温めようと思う.


バッテリーの減り

話は変わって.
今のmbaが来た時に思ったのだが
先代と比べて圧倒的にバッテリーの減りが早い.
体感3倍程度.
Appleのページには
11インチのMacBook Airでは最大5時間
と謳われているのだがwifiとブラウザ使用で2時間もたない気がする.

そこでバッテリーに関わりそうな所で先代と違う点を確認してみた.
・キーボードバックライト
先代には搭載されていなかったキーボードバックライト.
オフにしていないのでこれは大きいと思う.
・チップ
先代のチップはcore2duo 1.6GHz,当代はcore i7 1.8GHz
Appleのページにはチップ型番まで書いていないが
先代のがC2D 1.6GHz 二次キャッシュ3MBと書いてあるのでSU9600だろう.
当代はi7 1.8GHz 二次キャッシュ4MBなので2677Mだと思う.
それぞれTDPが10Wと17Wで確かに発熱量は増えている.
・ビデオチップ
先代にはゲフォ320Mが搭載されていた.
当代はサンディブリッヂのチップセット内蔵.
コレに関しては新型のほうがスペックダウンしているが
外部チップからCPU統合チップに変更したためバッテリーには優しいハズ.
ゲフォの消費電力がSU9600(10W)と2677M(17W)の差,7W以上の場合だが.
SU9600(10W)+ゲフォ320M(??W) ⇒ 2677M(17W)
…動画再生性能も体感できるぐらいに落ちてるんだよなぁ
・OS
そういえば先代はSnowLeopardだった.
当代はLionだね.
先代と比較してOSとしての不満は大量にある.
ひょっとしてチップ負荷をOSがかけているというのもありえない話ではない.

キーボードバックライトってそんなに電気食うんだ?
MBAmid2011のウリとしては小さくないと思うんだけど.


OS X Lion、終わる。

http://www.apple.com/macosx/mountain-lion/
次のOS Xが今夏発売されると発表されたようで.
あの凛々しい顔のライオンさんも一年でお役御免.
現時点では日本語版Appleサイトには公開されていない.
これまでOS Xってネコ科の猛獣が名前に付いてた.
次のMountain-Lionってどのくらいいかついんだろうなぁっと
< ニャー
(;^ω^)・・・
なんかまた小さくなられて…


OS X 10.9はマンチカンとかかな.

2012年2月2日木曜日

テスト

テストです.
新しくブログを始めるにあたりどのブログサービスベンダにするか考えていたのですが,
これまで使ったことのあるやつでは
ア○ーバ:スマートフォンからの投稿が面倒くさそう
Livedo○rブログ:宗教的な理由で拒否(運営会社の国籍が変わった)
あと大体意味のない広告が入るのでそれも目障り.

というわけで今更ですが初めてbloggerに手を出します.
まぁがんばろう.






この画像もテストです.
D&Dで貼り付けられるのは便利かな.

投稿画面がWYSIWYGエディタで構成されてるので
行末に謎のスペースが入ったりインクが行方不明になったりする.