2012年11月21日水曜日

【Android】リブートした:Removing dead content provider: settings

オンキョーの古いAndroidタブレットTA117Cがリブートしくさった.
このタブレット自体は買い物でVeiwSonicのgTabletとかいうものの国内流通版とかいう話だが
そんなことはどうでもいい.


01-07 15:05:29.683: I/ActivityThread(1003): Removing dead content provider: settings

こんなログを吐いて死んだ.
Androidが再起動した.
ログを辿って行くとあらゆるサービスをServiceManagerが停止させて
起動中のアクティビティをActivityThreadが停止させて
それからリブートしているようだ.

よくは原因が分からないが
Removing dead content providerという文句に身に覚えが.
MediaStore…ContentProviderに登録している動画をギャラリーではなくファイラー(ESファイルエクスプローラー)から削除してしまったのだ.

つまりは多分ContentProviderというDBにエントリはあるものの,
動画本体は存在していない状態を作り出してしまった気がする.

しかしログを見ても再起動前にMediaScannerが動いていたようには見えないし
実際のところ何故リブートしたかは全く不明.

0 件のコメント:

コメントを投稿