2013年5月20日月曜日

【Linux】ワイルドカード

Linuxのワイルドカードってシェルの方で勝手に展開して引数に入れてくれるのな.
引数末尾にアスタリスク【*】がある場合に自分で展開して
各々に処理を加えるルーチンを作ろうと思ってたから
予想外で嬉しい.
↑こんなかんじで確認した.

逆に考えるとアスタリスクを含む文字列をそのままアプリに渡せない.
ダブルクオーテーション【"】で囲む必要がある.

0 件のコメント:

コメントを投稿